クッキー/cookie

    意味

    クッキーとは、小麦粉に砂糖・バター・香料などを入れて練ったものを天火で焼いた菓子。→インターネット用語のクッキー

    クッキーの由来・語源

    クッキーは、ケーキや焼き菓子を意味するオランダ語「koek(クーク)」に由来する。
    「koek」の小さなものを「koekje(クーキェ)」と言い、それが英語に入って「cookie」となった。

    【関連リンク】
    「クッキー」「ビスケット」「サブレ」の違い – 違いがわかる事典

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。