しょうがない

意味

しょうがないとは、他に良い手段がない。やむを得ない。

しょうがないの語源・由来

しょうがないは、本来「しようがない(仕様がない)」で、発音のしやすさから変化したもの。
「仕」は当て字で、動詞「為る(する)」の連用形「し」。
「仕様」は「するさま」のことで、方法や手段を意味した。
しょうがないは「手段や方法さえもない」という意味で使われていたが、手段がないことから諦めの意味として使われるようになった。

しょうがないの類語・言い換え

しようがない/しゃあない/仕方ない/詮方ない/致し方ない/方法がない/どうしようもない/やむを得ない/やんごとない/よんどころない/手がない/打つ手がない/そうする他ない/なすすべがない/手の施しようがない/余儀ない/どうにもならない/手立てがない/なおざりにできない/放っておけない/放置できない/避けられない/逃げられない/見過ごせない

TOP