レム睡眠/レムすいみん

    意味

    レム睡眠とは、睡眠中の型の一つ。身体は眠った状態だが、脳波は覚醒時と同様の波形をしている状態。

    レム睡眠の由来・語源

    レム睡眠の「レム」は、「急速眼球運動」を意味する「rapid eye movement」を略した「REM」。
    この睡眠状態になると、眠っているのに起きているのような素早い眼球運動をすることから、「レム睡眠(rapid eye movement sleep)」と名付けられた。
    レム睡眠の時は、を見ていることが多く、その内容も覚えていることが多いことから、「夢見睡眠(ゆめみすいみん)」とも呼ばれる。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。