目白押し/めじろおし

目白押しの意味

目白押しとは、多くのが込み合って並ぶこと。物事が集中してあること。

目白押しの由来・語源

目白押しは、小鳥のメジロの習性から生じた言葉
のメジロは、からに群れをなしてに止まる習性があり、メジロが押し合いへし合い木に止まることを「目白の押し合い」と言っていた。
そこから、大勢が一列に並んで押し合う子供の遊びを「目白押し」と言うようになり、多人数が込み合って並ぶことも言うようになった。
また、込み合って並ぶ意味から、「今年は話題作が目白押し」と言うように、物事が集中してあることも意味するようになった。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。