へっぴり腰/へっぴりごし

意味

へっぴり腰とは、自信のない態度。びくびくした態度。及び腰

へっぴり腰の語源・由来

へっぴり腰の「へっぴり」は、「へひり」の促音添加した語。
「へひり」は「屁をひる(おならをする)」の意味で、漢字では「屁っ放り腰」と表記する。
恐る恐る高い所で作業したり、自信なくバッターボックスに立つなど、中腰で尻を後ろに突き出した不安定な姿勢になる。
その姿勢は、おならをする時のような姿勢であることから、自信のない態度やびくびくした態度を「へっぴり腰」と言うようになった。

TOP