付和雷同/ふわらいどう

意味

付和雷同とは、自分にしっかりした主義・主張がなく、むやみに他人の意見に同調すること。「附和雷同」とも書く

付和雷同の語源・由来

付和雷同は、同じ意味の言葉を組み合わせた四字熟語。
「付和」は、付き従って相槌を打つこと。深い考えも持たず、すぐに他人の意見に賛成すること。
「雷同」は、が鳴ると万物がそれに応じて響くように、わけもなく他に同意すること。

付和雷同は、『礼記』の中の一節に由来するといわれることも多い。
しかし、『礼記』には「勦説する毋れ、雷同する毋れ(他人の説を盗んで自分の説としたり、むやみに他人の意見に賛同してはいけない)」とあるだけで、「付和」は出てこない。
『礼記』に由来するのは「雷同」であり、付和雷同の語源とするのは間違いである。

付和雷同の類語・言い換え

雷同付和/付和/雷同/雷同付加/付和随行/阿付雷同/雷同一律/盲従/矮子看戯/党同伐異/伐異党同/吠影吠声/吠形吠声/猟虎の皮/唯々諾々/唯々/諾々/付鳳/追従/追随/長い物には巻かれろ/曲学阿世/同じて和せず/御多分連/賛同/賛成/無定見/後塵を拝する/尻馬に乗る/流される/靡く/かぶれる/世に阿る/多分に就く/顰みに倣う

関連リンク

TOP