話/はなし

話の意味

話とは、話すこと。語ること。言葉を交わすこと。おしゃべり。会話。談話。

話の語源・由来

話は、動詞「話す(はなす)」の名詞形で、古くは「雑談」をさした言葉である。
かつては、国字の「噺」のほか、「咄」の字が「はなし」に当てられた。
「咄」を「はなし」の意味で用いるのは、日本で生じた用法である。
話の語源は定かではないが、心事を放す意味で「放す(はなす)」を語源とする説があり、「咄」の字が用いられたことからも有力とされる。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。