陰嚢/ふぐり

    意味

    ふぐりとは、睾丸。きんたま。いんのう。

    ふぐりの由来・語源

    ふぐりの漢字「陰嚢」は当て字で、本来の読み「いんのう」である。
    ふぐりの語源には、「フクラグ(脹)」の意味、「フクレククリ(脹括)」の意味などあるが、「フクロ(袋・嚢)」の意味であろう。
    形やが「」に似ていることから、「フクログリ(袋栗・嚢栗)」とする説も良い。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。