ゲテモノ/下手物/げてもの

意味

ゲテモノとは、一般のからは価値を認められない風変わりで珍奇なもの。粗末な安物。

ゲテモノの語源・由来

ゲテモノは漢字で「下手物」と書き、精巧で豪華で洗練されているものを意味する「上手物(じょうてもの)」の対語になるため、下手拙いことを語源とする説が多い。
しかし、「上手物」は「ゲテモノ」が「下手物」と当て字されてから生まれた言葉であるため、この説は考え難い。
「ゲテモノ」の「ゲテ」には、等級の劣る意味の「下等(げとう)」や、本筋から外れる意味の「外道(げどう)」とする説があり、このどちらかと思われる。

TOP