明石市/あかしし

意味

明石市とは、兵庫県の南部に位置する市。成立は大正8年。

明石市の語源・由来

明石は『日本書紀』に「赤石」で見え、があったことに由来するといわれるが、その赤石は海底のものか内陸のかは不明。
その他、明石は畿内の入り口に位置し、夜に西の方から見ると明るい土地なので「あかし」になった説。
「アカ(高くなった所)・シ(石)」で、高い岩崖に由来する説などがある。

明石市のシンボル

市のキンモクセイ
市のキク

兵庫県の市区町名

神戸市/神戸市東灘区/神戸市灘区/神戸市兵庫区/神戸市長田区/神戸市須磨区/神戸市垂水区/神戸市北区/神戸市中央区/神戸市西区/姫路市尼崎市西宮市/洲本市/芦屋市伊丹市/相生市/豊岡市/加古川市/赤穂市/西脇市/宝塚市/三木市/高砂市/川西市/小野市/三田市/加西市/丹波篠山市/養父市/丹波市/南あわじ市/朝来市/淡路市/宍粟市/加東市/たつの市/猪名川町/多可町/稲美町/播磨町/市川町/福崎町/神河町/太子町/上郡町/佐用町/香美町/新温泉町

TOP