赤ん坊/あかんぼう

意味

赤ん坊とは、生まれて間もない子ども。乳児。胎児や乳児期の赤ちゃん

赤ん坊の語源・由来

赤ん坊の「」は、生まれて間もない子の赤みがかったを表す。
この「赤」に、「食いしん坊」や「暴れん坊」など、そのような性質を持ったであることを意味する接尾語「ん坊」が付いて、「赤ん坊」となった。

赤ん坊の類語・言い換え

赤ちゃん/あかんぼ/赤子/みどりご/嬰児/嬰孩/乳児/乳飲み子/稚児/ベビー/ベイビー/やや/ややこ/ねんね/ねね/片子/新生児/新産児/初生児/乳幼児/幼児/孩児/幼い子/おさなご/若子//子供

TOP