噦り/吃逆/しゃっくり

意味

しゃっくりとは、横隔膜の痙攣によって出る音声。その状態。きつぎゃく。

しゃっくりの語源・由来

しゃっくりは、「しゃくり泣き」「しゃくり上げる」などで使う「しゃくり」が音便化した言葉である。
しゃくりは、くりぬく意味の「さくり」が変化した言葉で、「しゃっくり」「しゃくり」「さくり」は同じ意味で使われることもある。
しゃっくりが「くりぬく」を意味する言葉に由来するのは、がくりぬかれたような感じがするためである。


TOP