斟酌/しんしゃく

意味

斟酌とは、相手の事情や心情を汲み取ること。手加減すること。照らし合わせて取捨選択すること。遠慮すること。

斟酌の語源・由来

斟酌の「斟」は分量を探りはかりながら汲むこと、「斟」は柄杓で汲み上げる意味で、斟酌はの分量をはかってくみ分けることが原義。
そこから、ほどよく行うという意味や、相手の意を汲んで行うといった意味になった。
さらに、言動を控え目にすることや、遠慮する意味にも転じた。

斟酌の類語・言い換え

相手の心情を考慮する斟酌

忖度/推し当て/考慮/勘案/推察/推量/顧慮/理解/情け/お情け/同情/哀れみ/憐憫/温情/酌量/手加減/手心/手勝手/容赦/配慮/取り計らい

照らし合わせて取捨する斟酌

参酌/取捨/取捨選択/選択/選考/選り分け/用捨/採否/廃立

遠慮する斟酌

差し控え/手控え/控えめ/遠慮/辞退

斟酌するの類語・言い換え

相手の心情を斟酌する

汲み取る/思いやる/推し量る/推し当てる/慮る/押しやる/察する

照らし合わせて斟酌する

選び抜く/選び出す/選び取る/選りすぐる/選ぶ

遠慮の斟酌する

遠慮する/差し控える/手控える/控える/見送る

TOP