サーモン/salmon

意味

サーモンとは、さけ)。

サーモンの語源・由来

サーモンは、英語「salmon」からの外来語。
ラテン語の「salmo」が13世紀にフランス語で「saumon」となり、英語に入って「salmon」となった。
サーモンの語源となる「salmo」は、「飛び跳ねる」を意味するラテン語「salire」に由来するというのが日本では通説となっているが、海外ではこの説を民間語源として否定するものも多い。
その他、「唾液」を意味する英語「saliva」と同源で、「ぬるぬるした」の意味からとする説がある。

サーモンの別名・類語

/しゃけ/時知らず/時鮭/秋味/鮭児/赤御真魚/年取り魚/正月魚/塩鮭/新巻鮭/塩引き鮭/入れ子鮭/鮭鱒/マス/トラウトサーモン/サーモントラウト

サーモンの種類

シロザケ/ギンザケ/ベニザケ/カラフトマス/クニマス/サクラマス/ニジマス/ビワマス/マスノスケ/タイセイヨウサケ/ブラウントラウト

関連リンク

TOP