肉薄/にくはく

意味

肉薄とは、身をもって敵陣などに迫ること。競技や競争で敵のすぐ近くのところまで迫ること。議論などで相手に鋭く詰め寄ること。肉迫。

肉薄の由来・語源

肉薄の「」は「肉体」、「薄」は「迫る」の意味で、「肉迫」とも書く
本来は、と体が触れ合うほど大勢が密集して、敵に攻め寄ることを意味した。
そこから転じて、相手に鋭く詰め寄ることを意味するようになった。
肉薄を「にくうす」読む場合は、文字通り、肉が薄いさまや厚みの少ないさまを意味し、上記の語源とも関係ない。


TOP