ムギワラトンボ/麦藁蜻蛉/むぎわらとんぼ

意味

ムギワラトンボとは、シオカラトンボの雌の呼称。

ムギワラトンボの語源・由来

メスのシオカラトンボは、腹部に黄色い縞模様があり、麦わらを連想されることから「ムギワラトンボ」と呼ばれる。
成熟したオスの腹部は灰青色だが、未成熟時は黄色いため、若いオスのシオカラトンボが「ムギワラトンボ」と呼ばれることもある。

ムギワラトンボの別名・類語

ムギトンボ/コムギトンボ/イナトンボ/カワラケトンボ/オナゴアケ/シオカラトンボトンボ

TOP