小首をかしげる/小首を傾げる/こくびをかしげる

意味

小首を傾げるとは、首を少し傾けて考えを巡らす。不審がったり、不思議に思ったりする。小首を傾ける。

小首を傾げるの語源・由来

小首を傾げるの「小首」は、の部位ではなく、首のちょっとした動作についていう語で、「小(こ)」は接頭語。
「傾げる(かしげる)」は、「傾ける」の意味。
江戸時代には同義の「小首を傾ける」「小首をかたげる」が見られ、「小首を傾げる」は明治に入ってから用例が見られるようになる。

小首を傾げるの類語・言い換え

小首を傾ける/首を傾げる/首をひねる/首を傾ける/頭をひねる/疑問視する/疑問を感じる/疑問を覚える/疑問を持つ/疑念を抱く/不審がる/不審に思う/訝しむ/訝しく思う/怪しいと思う/おかしいと思う/怪訝に思う/怪訝をする/不思議に思う/不思議がる/不自然と思う/考えを巡らす/腑に落ちない/判然としない/釈然としない/割り切れない

TOP
テキストのコピーはできません。