顔/かお

意味

顔とは、頭部の前面。・鼻・などがある部分。つら。おもて。顔立ち。表情。

顔の由来・語源

顔の旧かなは「カホ」で、古くは「顔」「顔立ち」「顔つき」のほか、「容姿」や「体つき」の意味でも用いられた。
顔の語源には、「カホ(形秀)」の意味とする説(「秀」は「目立つもの」の意)。
「カ」は「上」、「ホ」は「ホカ(外)」で、「表面」の意味からなど、諸説あるが特定し難い。


TOP