井戸/いど

    意味

    井戸とは、地下を深く掘り、地下水を貯え、そのを汲み上げるようにしたもの。井。

    井戸の由来・語源

    井戸の「井」は「いる(居る)」の「い」と同じく「一箇所に止まる」「溜まる」「集まる」を意味し、「戸」は「処」の意味。
    古くは、地下水を掘って水を汲み上げるようにしたものだけではなく、川やから水を取る場所も「井戸(井)」といった。

    「井戸」の類語・言い換え

    1

    2

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。