甚だしい/はなはだしい

    意味

    甚だしいとは、普通の程度をはるかに超えている。激しい。

    甚だしいの由来・語源

    甚だしいは、副詞「甚だ(はなはだ)」を形容詞化した語。
    上代に「極端」の意味を表す「はだ(甚)」という語があり、それを重ね合わせた「はだはだ」が変化して「はなはだ」になったと考えられている。
    「はだ(甚)」の「は」は「端」の意味で、「だ」は接尾語である。
    また、「はな)」は目立つものの形容にも用いられる語なので、甚だしいの「はなはだ」は「はな(花)」に「はだ(甚)」を合わせた語とも考えられる。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。