グラジオラス/gladiolus

グラジオラスの意味

グラジオラスとは、アヤメ科の多年草。南アフリカ原産。などのが総状に咲く。唐菖蒲(とうしょうぶ)。オランダ菖蒲(あやめ)。

グラジオラスの由来・語源

グラジオラスは、英語「gladiolus」に由来し、もとはラテン語。
グラジオラスの(花が咲く前のつぼみとも)が剣に似ており、「剣」を意味するラテン語「gladius」から、「小型の剣」という意味で「gladiolus」の名前が作られた。
「gladiolus」の名を最初に用いたのは、古代ローマの博物学者で政治家のガイウス・プリニウス・セクンドゥスといわれる。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。