ビリ/びり

意味

ビリとは、最後。最下位。最下位の者。

ビリの語源・由来

ビリの語源は、「尻(しり)」が転訛して「ひり」となり、「びり」になったとする説が有力とされる。
「びり」の語は、江戸時代の歌舞伎にも見られ、「最下位」の意味のほか「尻」も意味し、「尻」から「男女の情交」を意味するようになり、そこから「女性の陰部」の意味で用いられた。
転じて、遊女や女郎の意味や、遊女などをののしる語としても用いられている。
これら全て「尻」が基点になっており、「ビリ」を強調して「びりっ尻(びりっけつ)」と言うことや、最後尾を「尻」と言うことからも、ビリの語源は「尻」の転訛と考えられる。
「屁を放る(へをひる)」の「ひる」と「尻」が混ざり、「尻」が「ひり」になり、「びり」になったとする説もあるが、こちらの説は考え難い。

ビリの類語・言い換え

ビリケツ/びりっけつ/びりっかす/どんじり/どんけつ/どんじまい/尻/ケツ/最後/しんがり/最後尾/最後方/最後部/ラスト/ワースト/最下位/最下等/最下級/最底辺/ブービーメーカー賞/ブービーブービー賞

TOP