跋扈/ばっこ

意味

跋扈とは、わがもの顔に振る舞うこと。勝手気ままに振る舞うこと。のさばりはびこること。

跋扈の語源・由来

跋扈の「跋」は、「踏む」「踏みにじる」「踏み越える」などの意味があり、ここでは「越える」の意。
跋扈の「扈」は、「枠」や「籠」を意味し、ここではをとる製のやなのこと。
大きな魚が「扈」を飛び越えてしまうことの意味から、ほしいままに振る舞うことをいうようになった。
このたとえは、中国後漢の梁冀を「跋扈将軍」と呼んだことからといわれ、日本でも平安時代から見られる。

跋扈の類語・言い換え

自分勝手/自由勝手/身勝手/し放題/やりたい放題/好き放題/勝手放題/好き勝手/わがままわがまま放題/放埒/放縦/放恣/野放図/傍若無人/傍らに人無きが如し/人も無げ/虱をひねって当世の務を談ず/我が物顔/闊歩/驕恣/ほひろか/跳梁/蔓延/猖獗/横行/氾濫/横行闊歩/横行跋扈/跳梁跋扈/飛揚跋扈

跋扈するの類語・言い換え

はびこる/のさばる/のし歩く/はばかる/猛威を振るう/まかり通る/幅を利かせる/幅を利かす/肩で風を切る/大手を振る/威張る/威張り散らす

TOP