あばよ

    意味

    あばよとは、別れの挨拶言葉で、「さようなら」よりくだけた言い方。

    あばよの語源・由来

    あばよの語源には、「さらばよ」の略。「また逢はばや(またあはばや)」の転。「ああ、あれは」という感動を示す語「あは」に、助詞の「よ」がついたものなど諸説ある。
    最も注目されている語源は、「あんばいよう(按配よう)」の略語とする説である。
    「あんばい」は「体調」の意味で近世から使われており、「あばよ」も近世から使われている言葉であるため、意味と語形の両面から、この説が妥当とされている。
    また、幼児語の「あばあば」に由来する説もあるが、大人が使う「あばよ」の語源が幼児語にあるとは考え難い。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。