ウォン

    意味

    ウォンとは、大韓民国・朝鮮民主主義人民共和国の通貨単位。1ウォンは100チョン。

    ウォンの由来・語源

    ウォンは「圓(エン)」の朝鮮語読みで、日本の「円」、中国の「元」などに通じる。
    大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国で通貨そのものは異なるが、呼称は同じ「ウォン」である。
    区別が必要な際には「韓国ウォン」「北朝鮮ウォン」と国名を冠するが、単に「ウォン」と言った場合は、普通、大韓民国(韓国)の通貨を指す。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。