ティッシュ/tissue

ティッシュの意味

ティッシュとは、ティッシュペーパーの略。ティシューとも。鼻をかんだり、液体をふき取るなど、各種用途に使われる薄用紙(うすようし)。

ティッシュの由来・語源

ティッシュ(tissue)は、帯やなどの織物を意味するフランス語「tissu」に由来する。
「tissu」は、ラテン語で「織る」を意味する動詞「texere」の過去分詞にあたる。
英語で「織物」を意味する「textile(テキスタイル)」も、この「texere」に由来する 。
日本では「鼻紙」や「ちり紙」と呼ばれていたが、次第に「ティッシュ」の語が使われるようになった。
「ティッシュ」が一般的になった後も、しばらくは箱などに入っていないものを「ちり紙」と呼んでいたが、、バラになっているもの自体が少なくなったことから、現在ではほぼ「ティッシュ」の呼称で統一されている。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。