切り札/きりふだ

切り札の意味

切り札とは、とっておきの最も有力なや物・手段。

切り札の由来・語源

切り札は、本来、トランプ用語で、他の札を全て負かす強い力をもつと決められた札のことである。
そこから、最後に出すためにとってある、最も有力な人・物・手段を言うようになった。
トランプで言う「切り札」の語源は、最後に出す強い札、つまりゲームのキリとなる札の意味から「限り札(きりふだ)」とする説や、他の札を切り断つ強い札の意味からなどあるが未詳である。
また、英語での「trump(トランプ)」の意味は、日本語の「切り札」にあたり、トランプゲームやトランプカードを指す言葉ではない。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。