代わり番こ/かわりばんこ

意味

かわりばんことは、交代でかわるがわる行うこと。

かわりばんこの語源・由来

かわりばんこは、たたら製鉄(「たたら」と呼ばれる足を踏んで空気を送る装置を使った製鉄)で、交代制であった労働者のことを「番子(ばんこ)」と呼んだことを語源とする説が多く見られる。
しかし、この説は「かわりばんこ」という言葉が、「代わり+ばんこ」の語構成と勘違いした俗説である。
かわりばんこは「代わり番」の話し言葉で、語構成は「代わり番+こ」。
取り替えることを「取り替えっこ」と言うのと同じく、「代わり番」に接尾語の「こ」が付いた語である。


TOP