かてて加えて/糅てて加えて/かててくわえて

意味

かてて加えてとは、その上に。さらに。多く、よくない事が重なるときに用いる。

かてて加えての語源・由来

「かて」は、混ぜ合わせる意味の動詞「かつ(糅つ)」の連用形。
かてて加えては、混ぜ合わせたところに更に加えるの意味から、「さらに」「その上に」を表す。

かてて加えての類語・言い換え

あまつさえ/その上/おまけに/しかも/更に/それに/加えて/合せて/また/かつ/且つ又/尚且つ/尚も/そればかりか/それどころか

TOP
テキストのコピーはできません。