ビーバー/beaver

ビーバーの意味

ビーバーとは、ネズミ目ビーバー科の哺乳類。尾は平たくオール状で、後ろに水掻きを持ち、水中生活に適する。をかじり倒して川にダムを作り、できたの中央に巣を作って家族で生活する。海狸(かいり・うみだぬき)。

ビーバーの由来・語源

ビーバーは、英名「beaver」からの外来語で、古期英語の「beofor」に由来する。
遡ると、褐色を意味する印欧基語「bhe-bhru-s」に辿り着き、ビーバーの体色が語源であることがわかる

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。