アクアマリン/aquamarine

アクアマリンの意味

アクアマリンとは、緑柱石のうち、透明でなもの。3月の誕生石。藍玉。

アクアマリンの由来・語源

アクアマリンの「アクア」は、ラテン語で「」を意味する「aqua」。
「マリン」は「(の)」を意味する「marine」。
アクアマリンという名前は、文字通り、「海の水」のような色をしていることからの命名である。
アクアマリンには、海底にすむ美しい妖精の宝物が、浜に打ち上げられて宝石になったという神話もある。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。