ワイン/wine

    意味

    ワインとは、葡萄酒。また、果汁・果実を発酵させてつくったアルコール飲料。

    ワインの由来・語源

    英語「wine」からで、「ぶどう酒」を意味するラテン語「vinum(ヴィヌム)」に由来する。
    少しずつ表記や発音は異なるが、フランス語「vin」、ドイツ語「wein」、オランダ語「wijn」など、世界中でラテン語の「vinum」に通じており、例外はギリシアの「ojinos」、アルメニアの「gini」くらいである。
    語源となる「vinum」を更に遡ると「winom」という語に辿り着くが、「ぶどう酒」を意味するようになった由来は分かっていない。
    「曲げる」や「巻く」を意味する印欧祖語「wei-」が、ラテン語で「ブドウの・蔓」を意味する「vitis」になり、「ぶどう酒」を意味する「vinum」になったともいわれるが不明である。

    「ワイン」の別名・類語

    1

    2

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。