スパゲッティ/spaghetti

意味

スパゲッティとは、乾燥パスタを代表するパスタの一種で、小麦粉で作る状の麺類。また、それを使った料理

スパゲッティの由来・語源

スパゲッティは、イタリア語「spaghetti」からの外来語で、単数形は「spaghetto(スパゲット)」という。
」を意味する「spago(スパーゴ)」に、小さいことを表す縮小辞の「etto」が付いて「spaghetto」となり、複数形で「spaghetti」となった。
つまり、スパゲッティは「細い紐」「糸」という意味で、形が細長い紐に似ていたことに由来する名である。

「スパゲッティ」の種類・類語

1

2

TOP