ヌードル/noodle

意味

ヌードルとは、小麦粉とで作った麺類。

ヌードルの由来・語源

ヌードルは、英語「noodle」からの外来語。
「noodle」は、ドイツ語「Knode(クノーデ)」に由来し、フランス語「nouille(ヌーイユ)」も同源である。
「Knode」は、「こぶ)」「かたまり(塊)」を意味する言葉で、これに小さいことを表す語尾がついて「knodel(クノーデル)」となった。
「knodel」は「小さい塊」の意味から、料理用語でも「団子状のもの」を言うようになり、音変化して「nudel(ヌーデル)」となった。
この頃は、球形の小麦粉食品を指していたが、多言語に入って、麺類の意味で用いられることが多くなった。
その後、「nudel」が変化し、英語では「noodle(ヌードル)」と呼ばれるようになった。


TOP