ソバグリ/稜栗/そばぐり

意味

そばぐりとは、ブナ。また、ブナの異名。

そばぐりの語源・由来

そばぐりの「そば(稜)」は「とがった所」「物の角」を意味する語。
ブナの実は他のどんぐりとは異なり、稜があることからこの名が付いた。
本来はブナの実を呼んだものだが、ブナ自体を「そばぐり」と呼ぶこともある。
蕎麦」の語源が「稜」にあるためか、「そば」の音からか、ブナの異名「そばの木」は「蕎麦の木」とも表記する。
しかし、「そばぐり」を「蕎麦栗」とは表記しない。

そばぐりの別名・類語

ブナ/ブナの木/シロブナ/そばの木ブナ

TOP