サウナ/sauna

意味

サウナとは、フィンランド式の蒸し風呂。熱したの熱気と、その石にをかけた際の蒸気熱で、室内の温度・湿度を高め、汗を流す。サウナ風呂。

サウナの語源・由来

サウナは、「蒸し風呂」を意味するフィンランド語「sauna」からの外来語。
古代フィンランド語で「sauna」は、伝統的なフィンランドの浴場を指した。
日本では1963年頃から注目され始め、銭湯や健康ランド、スポーツクラブなど、様々なところにサウナが設置されるようになった。

サウナの別名・類語

サウナ風呂/蒸し風呂/蒸気浴/熱気浴/砂風呂/テマスカル/トルコ風呂/汗蒸幕/風呂スパ/温泉

サウナの種類

ダグアウトサウナ/マーサウナ/スモークサウナ/遠赤外線サウナ/フィンランド式サウナ/ロッキーサウナ/ケロサウナ/ボナサウナ/薪サウナ/ミストサウナ/スチームサウナ/塩サウナ/アイスサウナ/家庭用サウナ/簡易式フードサウナ/テントサウナ/コンテナサウナ/トレーラーサウナ

TOP