狼藉/ろうぜき

狼藉の意味

狼藉とは、乱暴なふるまい。物が乱雑に散らかっている様子。

狼藉の由来・語源

狼藉は、中国の通史『史記 滑稽列伝』に由来する漢語である。
「藉」には「敷く」や「踏む」「雑」などの意味があり、狼藉は狼が寝るために敷いたの乱れた様子から、物が散らかっている様子を意味した。
「狼藉」の語が日本に入り、派生的な用法として「乱暴なふるまい」も意味するようになった。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。