ペパーミント/peppermint

意味

ペパーミントとは、シソ科の多年草。ヨーロッパ原産。にメントールなどの精油が含まれる。

ペパーミントの由来・語源

ペパーミントは、英語「peppermint」からの外来語で、「ペッパー(pepper・コショウ)」と「ミントmintハッカ)」の合成語。
フランス語で「ペパーミント」も、ハッカとコショウから「マント・ポワヴレ(menthe poivrée)」という。


TOP