水/みず

水の意味

水とは、水素と酸素の化合物。液状のもの。

水の由来・語源

水の旧カナは「みづ」で、語源は以下のとおり諸説ある。
朝鮮語で「水」を意味する「ムル」からとする説。
「満・充(みつ)」に通ずるとする説。
その他、「満出(みちいづ)」「充足(みちたる)」「実(みのる)」などで、「満・充(みつ)」の説がやや有力とされるが、正確な語源は未詳である。
水は生命を繋げるものであることから、「み」が「身」のことで「生命」を意味し、「ず」は「繋げる」を意味するといった説もあるが考え難い。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。