緑/みどり

意味

緑とは、の名。青色と黄色の中間の色。光の三原色の一。緑色。緑色の。新緑。翠。

緑の由来・語源

みどりは、元来、「新芽」や「若枝」を表す具体名詞であったことから、「みづみづし(みずみずしい)」と関係のある語と考えられている。
「新芽」や「若枝」の色から、青色と黄色の中間色である「緑色」を表すようになった。
それまで「緑色」を表していたのは「」である。


TOP