マンション/mansion

マンションの意味

マンションとは、中高層の集合住宅。ふつう、分譲形式のものをいうが、賃貸形式にもいう。

マンションの語源・由来

マンションは英語「mansion」からの外来語で、本来は「大邸宅」を意味する。
英語の「mansion」は、「とどまる場所」を意味するラテン語「manere」に由来する。
日本でいう「マンション」は、英語では「apartment house(アパートメントハウス)」、アメリカ英語では「condominium(コンドミニアム)」に相当する。
日本では「マンション」の語が使われる以前から「アパート」の語が使われていたが、「賃貸の集合住宅」の意味が強くあった。
そのため、不動産会社が「マンション」の語を用いて分譲販売したことで、1960年代後半頃から急速に普及し、一般にもこの語で定着した。
また、「万ション」と洒落て、一億円以上の高級マンションを「億ション(おくション)」という俗語も生まれた。

「マンション」の類語・言い換え

1

2

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。