結局/けっきょく

結局の意味

結局とは、行き着くところ。結末。とどのつまり。せんずるところ。

結局の由来・語源

結局の「結」は物事のしめくくり、「局」は囲碁や将棋などの勝負ごとを意味し、本来、結局は囲碁などで一局打ち終えることをいった。
そこから、「結末」や「物事の終わり」の意味として広く一般にも使われるようになり、「頑張って走ったが、結局ビリだった」など、副詞として用いられることが多くなった。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。