花柳界/かりゅうかい

花柳界の意味

花柳界とは、芸者・遊女の社会。遊里。花柳の巷。

花柳界の由来・語源

花柳界の「花柳」は、中国から入った言葉である。
その昔、中国では遊女などがいる地域を「柳港花街」や「花街柳港」と称し、略して「花柳」とも言った。
日本では略した「花柳」の語が広まり、芸者や遊女、また遊里を指し、その世界を「花柳界」と呼ぶようになった。
現代では遊郭が無くなったことなどから、主に芸妓(芸者)の世界を指して「花柳界」と言う。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。