ギター/guitar

意味

ギターとは、撥弦楽器の一。普通、平たいひょうたん形の共鳴箱に棹をつけ、その表面に張った6本の弦を弾いて演奏する。

ギターの語源・由来

ギターは、英語「guitar」からの外来語。
「guitar」はスペイン語の「guitarra」からで、「guitarra」はアラビア語の「gitara」、更に遡ると古代ギリシャ語の「kithara(キタラ)」に由来する。
古く、ギターは西アジアで使用されていた楽器で、中世にアラビア人によってヨーロッパに伝えられ、南ヨーロッパを中心に発展した。
一般的なギターの弦の数が6本に定着したのは、1800年頃のことである。


TOP