売る/うる

意味

売るとは、代金と引き換えに物や権利を他人に渡す。自分世間に知られるようにする。自分の利益のために裏切る。しかける。押しつける。

売るの由来・語源

売るの語源は、品物や権利の代わりにお金を得るところから、「うる(得)」もしくは「うある(得有)」の意味であろう。
売ると物が少なくなるところから「うすらぐ(薄らぐ)」の変化説もあるが、売ることは物が減ることよりもお金を得ることが主なので、「得る」の説の方が良い。

「売る」の漢字は、元々「出」と「買」からなる「賣」である。
「買」には財貨・利益を求めるといった意味があり、「買」に「出」が加わった「賣(売)」は、物を出して儲けることを表す。


TOP