アレルギー/Allergie

    意味

    アレルギーとは、特定の物質(抗原)の摂取や接触に対して抗体を作り、再び同じ抗原が入った時に病的な過敏反応を起こすこと。特定の物事に対する精神的な拒絶反応。

    アレルギーの語源・由来

    アレルギーは、1906年、オーストリアの小児科医であったクレメンス・フライハー・フォン・ピルケによって提唱された。
    「アレルギー」という言葉は、ドイツ語の「Allergie」に由来する。
    「Allergie」の語源は、ギリシャ語で「変わった」「奇妙な」を意味する「allos」と、「作用」「反応」を意味する「ergon」を合わせ、ドイツ語風にした造語である。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。