垢抜け/あかぬけ

垢抜けの意味

垢抜けとは、容姿・性質・演技などがすっきりと洗練され、素人っぽさや野暮臭さがなくなること。

垢抜けの由来・語源

垢抜けは、や汚れが落ちてさっぱりしていることを「垢が抜ける」と言ったことから、「素人臭い」や「田舎臭い」の「臭い」を「垢」に見立てたものである。
同義語に「灰汁が抜ける」もあり、ともに江戸時代から用いられている。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。