ライオン/lion

ライオンの意味

ライオンとは、食肉目ネコ科ヒョウ属の哺乳類。全体に黄褐色で、雄には鬣(たてがみ)がある。シマウマ・レイヨウ類などを捕食。百獣の王と呼ばれる。獅子

ライオンの由来・語源

ライオンは、英語「lion」からの外来語。
「lion」はフランス語の「lion」、ラテン語の「leo」に由来し、ギリシャ語の「leon」まで遡ることができる。
ギリシャ語の「leon」は、「メスライオン」を意味するコプト語「labai」「laboi」が語源と考えられているが定かではない。

「ライオン」の別名・類語

1

2

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。