小結/こむすび

    意味

    小結とは、相撲の番付で関脇の次位、三役の最下位。

    小結の由来・語源

    小結の語源は、他の位ほど明らかではないが、諸説ある中で最も一般に広まっている説には、「小口の結び」の意味というものがある。
    小口は、先端や物事の始まりを意味する語。
    結びは、締めくくりや終わりを表し、最終の取組のこと。
    小結・関脇・大関の取組をいう結びの三番のうち、最初の取組であるところから「小口の結び」で「小結」という訳である。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。