芋を洗うよう/いもをあらうよう

意味

芋を洗うようとは、人出が多く混み合っているさま。

芋を洗うようの由来・語源

芋を洗うようの「芋」は、じゃがいもさつまいもではなく、里芋のこと。
桶などにたくさんの里芋を入れ、交差したでかき混ぜて洗うさまから、多くので込み合っている様子のたとえとなった。
「芋の子を洗うよう」ともいう。

里芋を洗う様子

「芋を洗うよう」の類語・言い換え

1

2
TOP